イライラさせられる自分のネット環境

今日もネットでの作業中に突然、接続が途切れた。自分のネットは頻繁に不安定になり、重要な作業をしているのにも拘わらず好き勝手に回線を切ってくれる。イライラするが、当然、何か原因がある筈なので色々と調べてみた(その作業もネットでだったので当然のように途切れてくれた)。
すると、ファームウェアが最新ではないのではとか、無線LANが正常に機能していないのではとか、無線子機のドライバーが正常に機能してないのではとか、様々な要因が列挙されるも、中々これという心当たりはない。
でも辛抱強く調べた結果、ようやく思い当たる節が二つほどあった。それが電波干渉を受け接続が不安定になっている、というものと、無線親機と端末間の電波が弱い、というものだった。
前者については、自分の家の近くに巨大な電波塔が立っていてロクにテレビも映らない環境にある為に、その電波が原因でネット接続に影響しているのかも知れない。実際、自分のパソコンでは設定をきちんと行っているのにテレビを見られない。
後者については、家が3階建てで親機は2階にあり自分の部屋は3階なので、親機と子機が離れている分、電波が弱いのだろう。
これを解決するには無線ルーターの設置場所を移動しなければならないが、これがまためんどくさい。自分のパソコンはデスクトップなのでコードの長さや設置スペースを考慮すると、物理的に難しいのだ。対策としては有線LANに変更するという手もあるが、これもまためんどくさい、というか不都合な点が多い。ネットを使用できる場所が限られる上に、部屋に配線工事を頼まなくてないけないからだ。今さらそんな無駄な浪費は極力避けたい。
あと、無線ルーター自体もかなり古い機種だから通信速度も遅く安定しないのかも知れないが、新しい機種を買うだけのお金を今のところ持ち合わせていない。
まあ結局、今日も今日とて不安定なネットにイライラさせられながらも、それに甘んじるしかないか。このサイトのおかげでだいぶ助けられているが・・・

>ネットが遅い時、つながらないときに網羅的に解決策を書いているサイト